2017/09/05

YouTubeでの動画制作者様に誤った「著作権侵害の申し立て」が行われた問題について




こんにちは、まんぼう二等兵です。
この度は、表題の件について重要なお知らせがございます。

以前DOVA-SYNDROMEがYouTube上での著作権管理を株式会社クロスワープに委託しているというお話をさせて頂きましたが、
どうやらYouTubeのシステム変更により、誤った著作権侵害の申し立てが行われてしまったようです。

DOVA-SYNDROME内にて事の顛末について表記されていますので、抜粋致します。

【2017/08/30 大事なお知らせとお詫び】
2017年8月30日、当サイトにて配信されている楽曲をYouTubeにてご利用いただいている一部のご利用者様に、誤って「著作権侵害の申し立て」が行われていたことが判明いたしました。ご利用者の皆様にはご迷惑をお掛けしましたこと、心よりお詫び申し上げます。

管理会社の報告より、同日YouTubeの内部システムに変更があり、それによるシステムエラーから、本来著作権侵害の申し立てが行われるはずの無い動画に対して申し立てが行われてしまったとのこととなります。

管理会社への申し立ての解除手配は完了していますが、反映にタイムラグがあるとの情報もあり、万一解除が行われない場合、ご利用者様には大変お手数をお掛けしますが、
 ・YouTube上にて著作権侵害の申し立てに対し異議申し立てをしていただく
あるいは、
 ・対象チャンネルURL
 ・対象動画URL
上記項目の情報と詳細を併せて お問合せフォーム よりご一報ください。早急に確認・対応いたします。

【2017/08/31 12:00 大事なお知らせとお詫び 続報1】
2017年8月30日、当サイトにて配信されている楽曲をYouTubeにてご利用いただいている一部のご利用者様に、誤って「著作権侵害の申し立て」が行われていた問題について

管理会社の報告より、YouTube内部システム変更は切り戻しが行われたものの、一部の当サイト公開音源において、動画を登録した段階で自動的に著作権侵害の申し立てが行われる不具合が発生しているとのことでございます。

上記不具合について、管理会社にて申し立てが確認され次第取り下げ処理を行うように手配しておりますが、ある程度の時間をおいても取り下げ(解除)が行われない場合、ご利用者様には大変お手数をお掛けしますが「YouTube上にて著作権侵害の申し立てに対し異議申し立てをしていただく」ようお願いいたします。

以上、該当のご利用者様にはご不便・ご不快な思いをさせてしまい大変申し訳ございませんが、ご確認・ご対応の程お願い申し上げます。


【2017/08/31 18:00 大事なお知らせとお詫び 続報2】
2017年8月30日、当サイトにて配信されている楽曲をYouTubeにてご利用いただいている一部のご利用者様に、誤って「著作権侵害の申し立て」が行われていた問題について

管理会社の報告より、YouTube内部システム変更は切り戻しおよび反映が完了し、一部の当サイト公開音源において、動画を登録した段階で自動的に著作権侵害の申し立てが行われる不具合は解消されたとのことでございます。

上記ついて、管理会社には当サイトの音源利用ライセンスに違反していない動画に対し申し立てが行われた場合、引き続き即時取り下げ処理を行うように手配しておりますが、8/31 18:00時点で取り下げ(解除)が行われていない動画がございましたら、ご利用者様には重ね重ねご迷惑をお掛けしますが「YouTube上にて著作権侵害の申し立てに対し異議申し立てをしていただく」ようお願いいたします。

以上、該当のご利用者様にはご不便・ご不快な思いをさせてしまい大変申し訳ございませんが、ご確認・ご対応の程お願い申し上げます。


私も先ほど、実際に被害に遭われたご利用者様からのメールを確認し、大変驚きました。
この度はご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございません。

何卒、よろしくお願い致します。

0 コメント:

コメントを投稿